大阪・梅田のカウンセラーブログ

1日1分で読める「心を軽くするブログ」です。


今日は『前向きなIf』というお話です。


If、つまり「もしも」っていう意味ですね。


いかがですか?


あなたは口癖のように使っていませんか?


「もしも、あの時にやっておけば…」


「もしも、別の選択をしていたら…」


起こってしまったことに対して、あれこれ悔やんでみても仕方ありません。


そうです。


仕方ないのです。


ならば顔を上げて『前向きなIf』について考えてみましょう。


『もしも、これが上手くいったら…』


『もしも、こんな風に出来たら…』


ポイントは「どうせ…」と考えないことです。


そうして『絶対失敗しないとしたら、何をする?』と自問します。


思うことが行動につながります。


『もしも…』には2種類あります。


前向きな『もしも…』と後ろ向きな『もしも…』です。


妄想や空想で構いません。


行動に変わったとたん、それは現実に向かって動き始めます。


だいじょうぶですよ!


あなたは必ず幸せになります!


今日もお読みいただいて、ありがとうございます。





コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    梨津子 (金曜日, 08 5月 2015 16:56)


    先生 お疲れさまです(^^)

    『前向きなIf』
    いいですね(^-^)
    妄想 空想は得意なので(笑)前向きな もしも…
    想像するだけでワクワクします。
    ちょっと元気でました!


    ありがとうございます。

  • #2

    心理カウンセラーから一言 (金曜日, 08 5月 2015 18:01)

    こんにちは。

    そうですね。

    想像してワクワクしたら、
    「実際に行動するために、どうするのか?」を考えてみてください。

    考えることは既に行動しているんです。

    元気がでたら、よかったです。

    いつも、コメントいただきまして、ありがとうございます。

 

サクッと読めて、

ちょっとホッコリな

言葉のお薬です。

 

毎日配信・無料メールマガジン

『ココロに効く今日のひと言』

 

ご注意!

Gメールやヤフーメールのアドレスで

ご登録ください。

スマホのアドレスでは届かない場合が

ございます。

 

*2017年 1月1日より、

解説動画も一緒にお届けしています

ご興味がおありな方は下のサンプル動画を

ご覧ください。

 

(解説動画はコチラからご覧ください)

お問合せ

 

 

事務所    : 070-5662-1827

代表直通 : 070-5654-1827

 

カウンセリングや

カウンセリング中の場合、

電話に出れないことが

ございます

 

留守番電話に

お名前やお電話番号を

お伝えください

 

後ほどこちらから折り返し

ご連絡させていただきます

 

*業者さまへ*

営業の電話は、

カウンセリングの妨げに

なります。

 

お問合せからメールして

ください。

 

営業時間

年中無休・24時間営業

カウンセリングについて…

 

*前日までに、

 ご予約手続きが

   完了されている方に限ります

 

*ご予約は先着順のため、

 ご希望に添えない場合も

   ございます

 

*投薬中や飲酒をされてる      方へのカウンセリングは

   お断りする場合が

   ございます。

アクセス

530-0047

大阪市北区西天満4-15-18

プラザ梅新1215号室

梅田のカウンセラーブログ

1分で読める!心が軽くなる!

 

大阪・梅田の

心理カウンセラーブログです

 

楽になるヒントがココに!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

  1日1分で心を軽く!